4-5歳

[タグ] 外遊び/ 準備/ 雪遊び/
子どもは雪遊びが大好き!思いっきり遊んでもらうためにも、服装など雪が染みてこないようにしっかり準備をしておきたいですよね。そこで、子どもの雪遊びに適した服装や持ち物についてご紹介します。
皆様はシャボン玉で絵を描く「バブルアート」というのをご存じでしょうか。シャボン液に絵の具を混ぜ、作ったシャボン玉に画用紙を乗せシャボン玉の模様をつける、お絵かき遊びの1つです。バブルアートでできた絵はとても幻想的で、いつもと一味違うお絵かき遊びに子どもも目を輝かせるはず♪今回はそんなバブルアートの遊び方についてご紹介します!
そろそろお出かけの時間。そろそろお風呂の時間。だけど子どもが楽しそうに遊んでいて、声をかけてもなかなか次の行動に移ってもらえない。そんな経験はありませんか?今回は、自宅で遊んでいる子どもに有効な声かけをご紹介します。
[タグ] 食育/ 野菜/ スタンプ/
野菜スタンプは、知育や食育にもつながることから、幼稚園や保育園などでも食育活動の一環として行っているところも多く、「野菜の色や形、触った感触に興味を持つようになる」「野菜の断面の違いを知る」「想像力を育むことができる」「興味を持つことで苦手な野菜にも興味を持つようになる」「旬の野菜を知る」などのねらいがあります。そこで、簡単な野菜スタンプの作り方をご紹介します。
兄弟姉妹の育児をしている家庭では避けられない「兄弟ゲンカ」の問題。見ているだけでもどかしく、何かとパパやママのストレスになりがちな問題ですね。そこで、先輩ママが実際に試した兄弟ゲンカへの対応の例について、ご紹介していきたいと思います。
兄弟ゲンカは悪いことばかりではありません。ケンカを通して子どもが学ぶこともたくさんあるからです。とは言え、仲良くあってほしいと願うのもまた自然なことだと思います。そこで、少しでも兄弟ゲンカを減らすために、先輩ママが実際に試した、ケンカを未然に防ぐ工夫についてご紹介します。
雨や雪が降っている日や夏の暑い日は室内で過ごすことが多いもの。そんな日は子どもと家で何をして過ごそうかと悩むことがあるのではないでしょうか。身近なものを活用して、1~3歳の子どもとできる室内遊びを紹介します。
子どもを保育園や幼稚園に連れて行く際に、長いブランクを経て再び自転車に乗ろうと思ったパパやママも多いのではないでしょうか?子どもの送り迎えに合わせ、自転車に乗る前に知っておきたい子ども乗せ自転車のルールのことをご紹介します。
寒い冬の時期には、外で遊ぶ機会も減ってしまうもの。そんな冬場でも、雪がつもった天気の良い日には、暖かい服装や防寒グッズを準備して外で遊びませんか?子どもと一緒に雪遊びをして冬を楽しむ方法をご紹介します
[タグ] パパ/ おでかけ/ コツ/
日頃仕事で忙しくしているパパにとって、子どもとゆっくり過ごせる休日。休日の公園では子どもと遊んでいるパパをたくさん見かけます。公園でなんとなく遊ぶことも楽しいですが、子どもとの遊び方がわからないと不安な気持ちのパパに、子どもと楽しくお出かけできる5つのポイントをご紹介します。
子どもと公園に出かけたり、買い物に行ったりしたとき、その場所ではじめた遊びに夢中になってしまい、なかなか帰りたがらないことってありますよね。そこで、早く自宅に帰りたいパパやママに試してほしい、遊んでいる子どもに有効な声掛けについてご紹介します。
保育園や幼稚園では、保護者同士の交流の会や、先生と保護者の面談などが行われます。懇談会・懇親会・保護者会・保護者面談など呼び名も内容も様々です。そこで、一般的な懇談会や保護者会の内容をご紹介します。
3月3日はひなまつり。ひな人形を飾り、菱餅や桃の花を添えて、我が家に誕生した女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。「桃の節句」ともいわれる春めく季節の華やかなお祭りは、準備にもウキウキと心躍るのでは。ひな祭りに欠かせないのは男雛と女雛一対のひな人形ですが、そもそもなぜ人形を飾るのでしょうか?
幼少期から英語に触れさせたい!と願うパパやママの声を耳にすることがあります。幼児向け英語教材を準備してみようかな?オンラインで英会話レッスンを受けさせたらどうなのかな?と思っても、お金はいくらぐらい必要なのか、続けられるか、などいろいろな理由で迷っているパパやママもいるのではないでしょうか?でも、お金をかけずに楽に英語に触れさせることが「おうち英語」ならできるかもしれません。
子どもは欲しいものや自分の思い通りにならないとき、かんしゃくを起こすことがありますよね。かんしゃくの対処法が分からず育児書などで調べたり、ママ友に相談しても理由がわからず悩んでいたりするパパやママも多いのではないでしょうか。ここでは、先輩ママが実際に試して効果のあった方法を一例として紹介します。
自分の力で動かすことができ、好きなところに移動できる“乗り物”は子どもにとって夢の道具。いつもと違う目線の高さやスピード感は、子どもの世界をぐんと広げてくれます。楽しいだけでなく、体幹や運動能力、バランス感覚などを自然にトレーニングできるのもうれしいですね。ここでは、子どもの発達に合ったさまざまな乗り物を紹介します。
子どもとの外遊びの定番といえば、シャボン玉!お父さんやお母さんの中にも小さい頃遊んだことがあり、懐かしく思う方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな子どもが大好きなシャボン玉遊びについてご紹介します。
[タグ] 行事/ アイデア/ 節分/
2月の行事と言えば、家族で楽しめる節分!日本には「鬼は外!福は内!」と言いながら豆を撒く風習があります。そもそも節分にはどんな由来があるのか…意外と知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは、節分が行われるようになった理由や節分にまつわる豆知識、子どもと作れる鬼のお面などをご紹介していきます。
[タグ] 悩み/ ワンオペ/ 育児/
子育て中に助けてほしくても、パパは出張が多いのでどうしてもママひとりで育児をすることになる。家族のためにパパが働いてくれていることに感謝しつつも、心細い日々を過ごしているママ。そんな、ワンオペ育児の日々をどのように過ごしていけば良いのか、ママの体験談を交えながらお知らせします。
家事に育児に日々の時間があっという間に過ぎる中「1ヶ月くらい南の島に旅行したい」と夢を描いている方も多いのでは?南の島へは連れて行けないけれど、少しでも心と体をゆるめることができる、おすすめのリフレッシュ法をご紹介します。
子どもが手軽に全身運動できるなわとび。筋力を鍛えるのはもちろん、心肺機能の向上や持久力アップが期待できます。ではなわとびは何歳から始めるといいのでしょうか?年齢別の遊び方なども合わせてご紹介いたします。
子どもにえんぴつを持たせるタイミングはいつ頃が良いのでしょうか?悩みますよね。えんぴつは適切な持ち方ができないと、文字を書いていて疲れてしまうもの。えんぴつを持たせる時期の目安をお知らせします。
スマートフォンで高画質の写真や動画を簡単に残せるようになった現代において、カメラロールにずらりとデータが並んだまま月日が経っている、そんな方が多いのではないでしょうか。今回はそんな思い出の写真を「どうやって未来に残すか」についてお話したいと思います。
子どもの想像力や知的好奇心、共感力などを育むとして、絵本の読み聞かせを日常生活に取り入れているママやパパも多いことでしょう。しかし今、「紙芝居」に大きな注目が集まっているのを知っていますか?紙芝居が子どもの成長に与える影響や絵本との違いについて紹介します。
お絵描きをするときに、ただ白い紙に鉛筆で何かを描いても子どもはすぐに飽きてしまいます。子どもの想像力を育てたいけど、本格的に絵を描くとなると教室などに通わせる必要があるのか、など悩みますね。そこで、家にある物を利用して想像力を育むお絵かき方法をお知らせします。
[タグ] 成長/ 七夕/ 七夕飾り/
夏の伝統行事「七夕」。子どもの頃、星を眺めながら、短冊に願い事を書いて笹竹に吊した思い出がある人は多いのでは。子どもの「〇〇になりたい」「~したい」「~が上手くなりたい」など上達への思いを短冊に込め、星に願いを届けましょう。
子どもが2歳や3歳になると、「おむつを外すタイミング」について考える機会が増えてきますよね。また、「日中はおむつが外れたけれど、夜はまだおむつが必要」という場合も多いのではないでしょうか。今回は、夜のおむつを外すタイミングや、寝る前に気をつけることについてお話しします。
保育園で行われる行事の一つ、保育参観。初めての保育参観だと一体どんなことをするの?持ち物や注意したいことはあるのかな?と気になる点があるかと思います。保育参観がいったいどんな行事なのか、持ち物や注意点などもあわせてご紹介いたします。
お絵描きも楽しいですが、簡単な方法で、子どもと一緒に芸術的な作品が作れるとしたら嬉しいですよね。そんな親子のコミュニケーションとしてもおすすめの「マーブリング」という技法をご紹介します。
[タグ] 行事/ 七夕/ 節句/
7月7日は「七夕」。願いを書いた短冊や折り紙で作った色とりどりの飾りを笹竹に吊す星のお祭りです。天の川をへだてて輝く織姫星とひこ星がこの日の夜、年に一度だけ天の川を渡って会えるという伝説が知られていますね。3月3日や5月5日と並ぶ五節句のひとつ「七夕(しちせき)」に当たりますが、なぜ「たなばた」と呼ぶのでしょうか。その由来をご紹介します。
手洗い、うがいは大切な生活習慣のひとつ。体調管理のためにも、幼い頃から身につけたいですよね。しかし、子どもがうがいを理解するまでにはすこし繰り返し練習が必要になります。できるまでには個人差がありますので、あせらずゆっくりと親子で練習してみましょう。
[タグ] おでかけ/ コツ/ 水筒/
親子でお出かけする際には、子どもがいつでも水分補給ができるよう水筒を持っていくと便利ですよね。保育園や幼稚園によっては水筒を毎日持って登園するところもあります。そこで、先輩ママが子どもに教えている、正しい水筒の扱い方のポイントについて紹介します。
子どもの健やかな成長の為に不可欠な食育。食べ物に関する知識を学び、食への関心を持つことは、生涯にわたり豊かな人間性を育んでいくための基礎となるため、大切にしたい教育のひとつです。そこで、食育にもつながる家庭菜園についてご紹介します。
秋になると街の中はハロウィンの装飾でいっぱいになります。最近は日本でも盛り上がりを見せているイベントですが、お化けや怪物の仮装をしてパーティーをするなど子どもたちも楽しみにしている日のひとつではないでしょうか?そんなハロウィンを今年は家族で楽しんでみませんか?
登園する際や買い物に出かけたいとき、子どもがぐずって歩いてくれなくても、自転車に乗せてしまえば解決したという場面もあるでしょう。便利な子ども乗せ自転車について、「そろそろ必要かな」「あったらいいかも」と考えているみなさんに向けて、子ども乗せ自転車の選び方をご紹介したいと思います。
[タグ] 言葉/ 対処法/ 悩み/
子どもが乱暴な言葉を使ってしまう。何度注意しても良くない言葉遣いが治らない。そんな時、子どもになんと声をかければ良いか迷うことはありませんか?今回は子育て中のパパやママに試してほしい、子どもの言葉遣いを正す方法についてご紹介します。
[タグ] 手づくり/ 迷路/ 学習/
「紙の迷路」とは、文字通り紙に描かれた迷路のこと。難易度はさまざまあり、つい夢中になってしまいますよね。そしてこの紙に描かれた迷路を解くことが、子どもの心身の発達にとてもいい影響があるのをご存じでしょうか?そこで、「紙の迷路」遊びのメリットを遊び方と合わせご紹介します。
知育玩具の代表ともいえる積み木。積み木遊びは、子どものさまざまな「ちから」の形成に有効なのを知っていますか?そこで、積み木遊びのメリットや年齢別の選び方を紹介します。
父の日や母の日はどのように過ごしていますか?今年はどうしようかといろいろと考えている方や、特になにもしないという方もあることと思います。そこで、今回は子どもとも楽しく手づくりできる、父の日や母の日ギフトの作り方をお知らせします。
子どもはパパやママとお出かけをしたいと外出をリクエストしてきますが、子どもが幼い期間に公共の乗り物で移動するのはパパママにとってはなかなか至難の業。子どもが退屈でぐずってしまったり、騒いだりして困っている様子を時折見かけます。そんなお出かけ時にお困りのパパママ向けに、公共の場、公共の乗り物の中でできる簡単遊びをご紹介します。
[タグ] 対処法/ 悩み/ 歯磨き/
歯磨きを嫌がる子どもに悩まされているというママやパパ、多いのではないでしょうか。歯磨きは毎日することですし、嫌がられて上手くできないと虫歯の心配も。子どもがなぜ歯磨きを嫌がるのかという理由と克服法を併せてご紹介します。
お風呂は親子で触れ合えるとっておきの時間。とはいえ、お風呂嫌いの子も多いですよね。入浴直前に脱衣所から脱走したり、入ってからも退屈して動き回ったり。「子どもが楽しく過ごせるお風呂タイム」を探しているパパママに向けて、親子で楽しくお風呂タイムを過ごせるお風呂での遊び方をご紹介します。
パパと一緒に子育てがしたいのに、気づいたら自分ひとりでやっていると感じているママの声があるようです。どうしたら二人で子育てができるようになるのだろう。そんな不満や悩みがあるママに試してほしい、パパとママが一緒に子育てするためのちょっとした工夫をお知らせします。
[タグ] 対処法/ 悩み/ 片付け/
子どもは遊ぶのが大好き!ただ、遊ぶのに決まって付いてくるのが「お片づけ」。子どもに片付けようと言ってもなかなか片付けてくれず、あげくの果てには「かたづけなさーい!」なんて怒ってしまうことはありませんか?気付けば一日の終わりにため息をつきながら毎日ママやパパがおもちゃを片付けている、、そんな習慣が少し変わるかもしれない片づけのコツをご紹介します。
子どもがいるとお風呂タイムは慌しい時間になりがちです。パパやママが少しでも湯船にゆっくりつかる時間を確保するために、子どもが自分一人で体を洗えるようになってほしいもの。子どもが一人で身体や頭を洗えるようになるための工夫をお知らせします。
シャボン玉といえば子どもに人気の外遊びの一つ!気軽にできて、大人から子どもまで楽しめます。そんなシャボン玉遊びの変わった吹き口を自宅にあるものを使って、簡単につくる方法をご紹介します。
子どもに絵本の読み聞かせをしていますか?絵本の読み聞かせは子どもが産まれてすぐにはじめられる、親子のふれあいの時間です。子どもと家で過ごしていて何をしようかな、と思ったときにはぜひ絵本の読み聞かせを試してください。
子どもが成長してくるとお手伝いをさせたほうがいいのかな、と考えはじめるパパやママが多いのではないでしょうか。幼稚園や保育園の先生にも「お手伝いやらせてあげてくださいね」と声をかけられた、というのを耳にします。子どもにできるはじめてのお手伝いについて、何ができるのかを一緒に考えてみましょう。
早寝早起きは、子育ての中でも「赤ちゃん〜小学生の頃」まで続く付き合いの長いテーマ。悩むこともありますが、逆に言えば、幼い頃から習慣が身につけば、かなり楽に入眠と起床をするようになってくれます。実際に試して効果があった早寝早起きの習慣付けについてご紹介します。
よちよち歩きが始まると子どもの体は急速に発達し好奇心も旺盛になり、遊び方はどんどん活発になっていきます。体を動かしたくてたまらない時期の子どもにぴったりなのが、大人気のキックバイク。その特徴や選び方、注意点を知って、親子で思いっきり外遊びを楽しみましょう。
[タグ] 料理/ 春休み/ 夏休み/
夏の暑い日や雨が降っていて外で遊べない、子どもの春休みや夏休みなどの長期間お休みのときにお家遊びのレパートリーがなくなった、というママにおすすめしたいのが、親子クッキングです。自宅にある材料で簡単に、楽しく作ることができるパフェの作り方をご紹介します。
「自転車って何歳から練習するといいの?」「小学校に上がる前に買ってあげたい」。子どもの成長とともに、自転車デビューが気になりますね。納得の自転車を選ぶためには、どんなところに気をつければいいのでしょう。
思ったことを全て口に出してしまう子どもは素直で可愛い反面、時と場合によっては親として焦ることも。そんな子どもの予想外の面白言動エピソードを紹介します。大人にはない発想でクスっと笑えます。
子育て中のママが一度は経験するおねしょの悩み。対策と選択方法について知っておきましょう。
[タグ] 手作り/ 制作物/ 保存/
子どもが描いてくれた似顔絵や工作物はどれも成長のあかし。全て保管したいけれど量が多いと悩まれるパパママもいるかと思います。そこで制作物の保管方法についてご紹介します。
子どもの成長と共に伸びてくる髪の毛を美容院で切るか自分で切るか。宅内外でカットする方法を知っておきましょう。
子どもが恐怖や不安を感じたときに起こりやすい赤ちゃん返り。特に下に兄弟ができる時、上の子の赤ちゃん返りが目立ちます。そこで、コミュニケーション術についてご紹介します。
産後すぐに始まる育児。身体が回復しないまま赤ちゃんのお世話を続けることは大変ですよね。少しでも育児が楽になる使ってよかったグッズをご紹介します。
[タグ] 対処法/ 外遊び/
毎年夏が来ると悩まされる虫刺され。皮膚が薄い赤ちゃんだと刺された箇所が腫れて熱を持つことも。そんな虫刺され対策と予防についてご紹介します。
外遊びは親子でコミュニケーションを深めることができる機会です。大人も子どもも安心できる外遊びを心がけましょう。
赤ちゃんの歯を守りたいと一生懸命歯磨きしているパパママも多いのではないでしょうか。今回は赤ちゃんの歯磨きの始め方と月齢別の歯磨き方法についてお伝えします。
毎日家で子育てをしていると、一時的に子どもを預けて用事を済ませたいと思うママもいらっしゃるかと思います。そんなときに利用できる一時保育や子どもが病気の時に預けられる病児・病後児保育についてお伝えします。
普段何気なく遊んでいるおもちゃ。おもちゃには基準をクリアしたら付与されるマークがあることをご存じですか?STマークについて知っておきましょう。
[タグ] 便利/ グッズ/
子育てをする上で欠かせない抱っこ紐。しかし抱っこ紐の種類は豊富で何を使ったらいいか迷ってしまうパパママも多いのではないでしょうか?オススメの抱っこ紐を月齢別でご紹介します。
絵本が好きな子どもはおとなしく楽しんでくれるが、中には読んでいる途中に遊び始める子も。今回は絵本の読み聞かせの効果と、読むときのポイントを学びます。
赤ちゃんのおやつについて、何をあげたらいいのか迷うこともあります。オススメのおやつや、与えるタイミング、量などご紹介します。おやつのレシピも参考にしてみてください。
[タグ] 家事/ 夫婦/
家事育児について悩みはつきないですよね。そこで、分担についてパートナーとシェアする方法をお伝えします。パパママが前向きに家事育児できる環境を整えましょう。
[タグ] 対処法/ 悩み/ 歯磨き/
子どもの歯磨きについて悩んでいるパパママもいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、歯磨きを嫌がる子どもへの対処法をお伝えいたします。
[タグ] いつから/ 折り紙/
指先の訓練にもなる折り紙。指先が器用にもなるため、折り紙遊びは幼児期にピッタリ!始める時期と作り方例についてご紹介します。
喋られるようになってきた子どもに読み書きを教える際、数字についてどのように教えようか悩むご両親もいらっしゃるのではないでしょうか。数遊びとして数字を教えるコツを参考にしてみてください。
[タグ] 朝食/
いつも同じものになってしまったりとレパートリーに困りがちな朝ごはん。忙しい朝でも簡単に作れるものをご紹介します。
[タグ] 共働き/ 仕事/
近年、家事育児だけでなく仕事に取り組んでいるママも増えています。仕事と育児の両立について悩む働くママにコツをご紹介!
育児をしているとパートナーに「もっとこうしてほしい」と思ったことはありませんか?お互いが理解し合いながら育児ができるためにするといいことをお伝えします。
子どもに絵本を読んであげたいけど淡々と読むだけでいいのかな?と悩まれるママもいるのではないでしょうか。そこで絵本を読むときの工夫についてご紹介します。
[タグ] 工作/ 親子/
工作は手先が器用になる他、子どもの成長を促すこどができる遊びです。工作するコツ、工作例を参考に親子で遊んでみてはいかがでしょうか?
[タグ] 幼稚園/ 保育園/
就学前に通う保育園と幼稚園、2つの施設の違いはご存じですか?保育園、幼稚園それぞれの特徴、選び方や申し込み方法をご紹介します。
雨などでお外に出られないとき、子どもと一緒にお料理をするのはいかがでしょうか?親子クッキングのコツをお伝えします。
家族以外で育児の話を共有したい!同じ年齢の子どもと一緒に遊ばせたい!という時にママ友がいると嬉しいですよね。ママ友で育児の輪を広げてみませんか?
子どもの成長を祝うイベントの一つとして七五三があります。いつ祝うの?何をするの?という疑問にお答えしています。家族でお祝いして思い出の1ページに加えてください。
雨の日はみんなどんなお家遊びをしているんだろうと思った事がありませんか?お家遊びのレパートリーを増やして、親子で楽しみましょう。
[タグ] 好き嫌い/ 対応策/
子どもの好き嫌いに悩んだことはありませんか?食材別の下ごしらえの方法や食べやすくする調理法をご紹介します。
今注目されている食育では「家族が顔を合わせて食事をすること」がとても有意義とされています。食事中にテレビはつけたまま?どんな会話をすると良い?という疑問にお答えします。
[タグ] 子育て費用/
子育てする上でかかってくる費用について漠然とした不安を抱えているパパ、ママも多いのではないでしょうか。子育てにかかる主な費用や制度等についてお伝えします。
[タグ] 移住/ 悩み/ 引っ越し/
引越しは家族にとって環境が変わる一大イベント。大人だけではなく子どもの心境も心配になりますよね。そこで、小学生、幼稚園生、乳児の3人の子どもを連れて、引越ししたママの体験をご紹介します。
[タグ] 対処法/ ストレス/
産後、家事育児に追われて休む時間が取れないとストレスが溜まりますよね。イライラを少しでも解消できるようリラックス法をご紹介します。
[タグ] お金/ 貯金/ 共働き/
子どもの教育費を考える中で学資保険をやるか迷われたことはありませんか?学資保険のメリットとデメリットをご紹介しますので参考にしてみて下さい。
単なる引っ越しとは異なる移住ですが、引っ越し同様、大きく環境が変化します。移住する際にできる子どものケア方法をお伝えします。
英語を学習するのに大切なことは英語を聞き取れる耳を育てることです。ご家庭で毎日手軽にできる英語の教育方法を取り入れてみませんか?
子どもが成長したら買い替えが必要な物のひとつに靴があります。新しい靴を選ぶ際のポイントや買い替えるタイミングをご紹介します。
子どもが病気になったとき、粉薬を飲ませないといけないときがあります。しかし、粉薬を飲ませることが難しいと思いませんか?そこで3人の子育てをしたママの体験をもとに粉薬の飲ませ方をご紹介します。
子どもは日常の中でふれあう大人たちから多くの言葉を学んでいきます。より健やかに子どもが成長するための言葉かけについて考えてみます。
子育てをする中であると便利なグッズがいろいろとあります。そこで4人の子育てをしたママに、幼児期に実際使ってみて良かったグッズを教えてもらいました。
兄弟2人を持つママが1歳になった第2子と過ごしたある日のほっこりするエピソードを紹介します。それぞれの家族の日々に起きるちょっとした出来事が家族みんなをやさしさで包みます。
子どもはまずは自分の年齢を表現するときに数字とふれあい、そして、大人といっしょに会話や遊びの中から数字を覚えていきます。子どもがいつからどのように数字を理解するのか考えてみます。
子どもを育てるとき、悩んでしまうのが子どもの叱り方です。感情的にならず、コミュニケーションを取りながら言葉を選んで想いを伝えるための上手な?り方を考えてみます。