1-2歳

[タグ] 赤ちゃん/ / サイズ/
子どもの成長は早くあっという間。特に赤ちゃんの成長は早く、生まれた時から1年で身長が1.5倍も大きくなります。そのため、成長に合わせて身に付けるも買い変えが必要です。子どもの成長を妨げないためにもサイズアウトのタイミングやサイズの目安などを先輩ママがご紹介します。
子どもの歯をむし歯にしたくない、と考えているパパママは多いですよね。そこで、むし歯を防ぐための3つのポイントを、歯科衛生士でもある先輩ママに教えてもらいます。
保育園や幼稚園の登園前はどうしてもバタバタしてしまいがち。朝起きてから子どもを送り出すまでは、「目が回るほどの忙しさ」というママやパパも多いことでしょう。その中で、子どもが気持ちよく園生活をおくるために、気にかけてほしいこと、できればご家庭で行ってきてほしいことを保育士の目線でお伝えします。
[タグ] 遊び/ 準備/ 連休/
ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始など、年に数回ある大型連休。旅行、帰省、家でゆっくり、それぞれの過ごし方があると思います。そこで、子どもと過ごす連休前に準備しておきたいことをご紹介します。
トイレトレーニングとは、乳幼児期の子どもがトイレに慣れ、自然と排尿・排泄をトイレでできるようになるように練習すること。意外と簡単に開始できるトイレトレーニングのはじめ方を保育士経験のあるママからご紹介します。
保育園ではいろいろな遊びを取り入れています。その中で、低年齢児の保育園での水遊びは何をして遊んでいるのか気になるパパママも多いのではないのでしょうか?そこで、どんな目的でどんな水遊びをするのかなど保育士でもある先輩ママがご紹介します。
[タグ] 歯磨き/ 回数/ 磨き方/
0〜3歳の低年齢の子どもの歯みがきの回数は、1日1回というご家庭が多いのではないでしょうか?そして、歯みがきを嫌がる子どもが多く、仕上げ磨きに苦労しているという声も。歯は1日に何回磨くべきものなのか、歯科衛生士の先輩ママが教えてくれました。
「フォローアップミルク」という言葉を聞いたことがあっても、詳しい内容や、どんな時に必要なのかということを詳しく知っているママは少ないのではないでしょうか?そこで、フォローアップミルクについて先輩ママからすこしご紹介します。
布おむつは、上手く活用できればとても優秀なモノです。紙おむつが主流となっている現代ですが、基本的な使い方、メリット・デメリット、活用するためのポイントなどをご紹介します。
[タグ] やり方/ 耳掃除/ ケア/
普段自分が当たり前のように行っていることでも子どもに同じようにやって大丈夫なの?と不安に思うことってありませんか。そんな悩みの一つである子どもの耳ケア。大人と同じやり方だとトラブルになる可能性も。正しい子どもの耳ケアについて先輩ママがご紹介します。
赤ちゃんの卒乳は意外と突然訪れたりするものです。急な授乳卒業で、母乳パッドが余ってしまった!というママもいるのではないでしょうか。そこで、余ってしまった母乳パッドの使い道として実際に先輩ママが行った活用術をご紹介します。
子どもは手づかみ食べをすることで、「食」への興味が湧きはじめ、ゆくゆくはスプーンフォークを持ち、自分で食べるように成長していきます。そこで、子どもが最初に示す「食」への意思表示である「手づかみ食べ」の時期や進め方をご紹介します。
たくさんの種類が販売されている子ども用の歯ブラシですが、どれを選べば良いのかと悩むことはありませんか?そこで、子ども用のハブラシの選び方についてご紹介します。
家族でおでかけの中でも、自然豊かな場所に出かけてのキャンプ時間は楽しいことがたくさん。これから子どもといっしょにキャンプ時間を過ごしたい、と考えているパパやママもいるのではないでしょうか?そこで、まずキャンプを楽しむために、何から始めたら良いか、どう過ごすと楽しいか、などのいくつかのアイディアをご紹介します。
子どもに靴を履かせる時、くつ下を履かせてあげていますか?ちょっとそこまでだから…履かせるのが大変だから…と、くつ下なしで過ごしてしまっていることも多いかもしれません。実は、くつ下を履くメリットはたくさんあります。どんなメリットがあるのか、いくつかご紹介します。
甘いものやおやつが好きな子どもは多いですよね。でも、市販のものだと砂糖の量が気になると感じたことがあるかもしれません。そこで、ご家庭で作れるお砂糖を使わないお菓子のレシピを2つご紹介します。
離乳食が始まる頃から徐々に始めていきたいストロー飲みですが、なかなかうまくいかないこともありますよね。そんな時に試してほしい5つの方法をご紹介します。
幼稚園や保育園へ入園すると、子どもの持ち物全てに「名前つけ」をしなくてはなりません。数も多くてとても大変ですよね。そこで、名前つけに使えるアイテムを活用し、この手間を省きませんか?保育園・幼稚園準備をラクにする、おすすめアイテムをご紹介します。
[タグ] / プール/ 水遊び/
夏と言えば、プール!ですが、自宅にビニールプールを準備しても、毎日プール遊びをすることは難しいですよね。そこで、子どもと手軽に楽しめる、暑い夏ならではの遊びをご紹介します。
幼稚園や保育園の送迎で自転車を使うご家庭も多いのではないでしょうか?朝の忙しい時間に自転車に乗るのをイヤイヤされると本当に大変ですよね。乗せるためだけにかなりの体力を使うというママもいると思います。そんな「こどもが自転車に乗りたがらない時」に試してほしい5つのことをご紹介します。
[タグ] 保育園/ 遊び/ 手遊び/
保育園では1日に何度もたくさんの手遊びを楽しんでいます。手遊びをすることにより指先が器用になり、更には脳の発達にも繋がると言われているのでぜひ取り入れていきたいですよね。そこで、保育園で定番の0~2歳児におすすめの手遊びをご紹介します。
子どもがどんなにかわいくても、ずっと一緒にいると疲れてしまう日もあるのではないでしょうか。いつもなら気にならないところが許せなくなったり、ちょっとのことでイライラしてしまったりすることがあれば、それは“休んで”のサイン。育児中は、身体の休息だけでなく、心の休息もとても大事です。子どもと離れて自分の時間をつくる方法をご紹介します。
子どもに運動をさせたほうがいいのか、一度は悩んだことありませんか?甲子園球児やオリンピック選手とまで行かなくても、一生懸命スポーツに取り組む姿を見たいと感じるパパママが多いと思います。子どもが身体を動かすメリットは、楽しむためだけではありません。心と身体を大きく成長させてくれるスポーツすることの意味を考えてみましょう。
保育園や幼稚園に通うと『連絡帳』を毎日持参する園が多いです。連絡帳には保護者が記入することが多くあります。どんなことを書いたらいいのか、これから入園を控えているので知っておきたいというパパママに、保育士の立場から基本的な書き方についてご紹介します。
保育園が決まると、ほっと一息つく間もなく始まる入園準備。準備する物は入園説明会で確認できますが、入園に向けて準備するのは"子どもの物"だけではありません。そこで今回は保育園の入園説明会では聞けない、入園前にお家でやっておくべきことを6つご紹介します。
夏といえば海!子どもと水辺で遊ぶのを想像すると、楽しいですよね。しかしながら、赤ちゃんはいつからなら海に入っていいのか、肌の弱い赤ちゃんの紫外線対策なども気になるパパやママも多いのではないでしょうか。そこで、海に行く際に準備しておきたいアイテムや注意点などをご紹介します。
小さな子どもの遊びの定番である「ごっこ遊び」。子どもの成長になくてはならない遊びともいわれていますが、子どもたちにどのような効果をもたらすのでしょうか。先輩ママが実際に試したごっこ遊びをご紹介します。
子どもの靴を、どのような基準で選びますか?子どもの好きなキャラクターの靴、テレビやネットでおすすめしている靴、それとも流行りの靴でしょうか?いつもの基準にプラスしてほしい、良い靴の選び方についてお伝えします。
女の子の健やかな成長と幸せを願うひな祭り。最近はひな人形を飾らない家庭も増えているようですが、母や姉妹とひな人形を飾ったことが大事な思い出になっている…という人もいるはず。ひな人形を飾り、桃の花を添えてちらしずしやひなあられを食べるなど、伝統的なお祝いとして楽しみたいものです。ちょっとした選び方のポイントや、子どもと一緒に手作りで楽しめる飾りをご紹介します。
[タグ] 服装/ 入園式/ 卒園式/
子どもの保育園、幼稚園の入園式や卒園式の服装で迷う事がありますよね。式は大事なセレモニーです。式の場に相応しい清楚で落ち着いた服装で出席するよう、心がけましょう。そこでいくつか入園式や卒園式の服装についてご紹介します。
[タグ] 食事/ 好き嫌い/ 偏食/
離乳食の頃はなんでも食べた子どもでも、2歳前後から好き嫌いが出てくることが多いです。これは自我の芽生えや味覚の発達が関係しており、成長の証でもあります。とはいえ、好き嫌いが多いと心配になるのが親心ですよね。そこで今回は、好き嫌いに悩んだ時の対処法をご紹介します。
お菓子売り場や、ケーキにのっているチョコレートを見て、子どもは徐々に興味を持ちはじめます。ただ、小さな子どもにチョコレートを食べさせていいのか不安なパパやママも多いのではないでしょうか?そこで、子どもとチョコレートとの付き合い方についてご紹介します。
赤ちゃんが成長し、寝返りやずり這いを覚え行動範囲が広がると、今までは仰向けで動かず出来ていたオムツ替えも途中で動いてしまうなど、苦労していませんか?中にはおむつ替えを嫌がる子どももいます。そこで、ご家庭で簡単に、そして楽しく試せるオムツ替えのコツをご紹介します。
初めての保育園探しはどこを見ればいいのか、何を質問すればいいのか、分からないことだらけで不安ですよね。そこで、不安なパパやママ向けに、保育園見学の時に聞いておきたい質問や確認しておきたい点をご紹介します。
「ベビーサイン」をご存知でしょうか?ベビーサインとは、まだうまく話せない赤ちゃんと、簡単な手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションをとる育児法のことです。1990年代にアメリカで始まり、現在は日本でも取り入れられています。先輩ママが子どもとベビーサインを使ってコミュニケーションをとる中で感じた、ベビーサインのメリットをご紹介します。
毎日家族の食事を用意しているママやパパにとって、準備をしなくても食べることができる外食が本当に美味しく感じるときがありますよね。しかし、子連れでの外食は逆に疲れてしまうこともあります。そこで、スムーズに外食するための事前準備のポイントをご紹介します!
保育園への入園が決まると、慣らし保育が始まります。泣いているわが子を見て、いつになったら慣れるのだろう?本当に大丈夫かな?と心配になるかもしれませんが、大丈夫!子どもはしっかり成長していきます!はじめての慣らし保育で気になったことを先輩ママがご紹介します。
親しい人が亡くなりお葬式に参列したいけれど、赤ちゃんがいる場合は参列すべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんなときに参考にしてもらいたい赤ちゃんとの参列について、準備しておくことをご紹介します。
保育園のお迎えに今日はどうしても間に合わない、発熱した状況で子どもの世話ができない、また、そろそろ髪を切りに行きたいけど子連れではなかなか行けない、など、子育てをしていると、こうした悩みは付きものですよね。特に1人で子育てをしている場合には、自分だけで解決できない場面が起きます。そんなときに助けてくれる、自治体が行っている「ファミリーサポート制度」をご紹介します。
0歳から始められて、指先を鍛える活動の1つに「シール遊び」があります。指先をたくさん使うことは、脳に良い刺激を与え、脳の発達を促すことにつながります。シール遊びは、0歳から取り組める上に、準備も簡単にできるので、ぜひおうちでの遊びに取り入れてみてくださいね。
保育園への入園通知で見慣れない「慣らし保育」という単語を目にした方も多いのでは?保育園では子どもが安心して保育園での生活を送ることができるように、慣らし保育の期間を設けています。慣らし保育とはいったい何をするのか、慣らし保育が必要な理由などをご紹介します。
子どもが楽しめる遊具の中でも、何度も遊びたがるのが滑り台。好きな子どもはエンドレスで滑っています。そんな滑り台を子どもが楽しく安全に使うために、知っておきたい約束事をご紹介します。
初めて公園に行ったら、滑り台やブランコなどの遊具で遊ばせてみたいですよね。楽しそうな反面、危険も考えられる公園の遊具。そこで、保育士経験のある先輩ママに聞いた、安全に楽しく始められるブランコの使い方を紹介します。
[タグ] 外遊び/ 準備/ 雪遊び/
子どもは雪遊びが大好き!思いっきり遊んでもらうためにも、服装など雪が染みてこないようにしっかり準備をしておきたいですよね。そこで、子どもの雪遊びに適した服装や持ち物についてご紹介します。
そろそろお出かけの時間。そろそろお風呂の時間。だけど子どもが楽しそうに遊んでいて、声をかけてもなかなか次の行動に移ってもらえない。そんな経験はありませんか?今回は、自宅で遊んでいる子どもに有効な声かけをご紹介します。
[タグ] 食育/ 野菜/ スタンプ/
野菜スタンプは、知育や食育にもつながることから、幼稚園や保育園などでも食育活動の一環として行っているところも多く、「野菜の色や形、触った感触に興味を持つようになる」「野菜の断面の違いを知る」「想像力を育むことができる」「興味を持つことで苦手な野菜にも興味を持つようになる」「旬の野菜を知る」などのねらいがあります。そこで、簡単な野菜スタンプの作り方をご紹介します。
子どもがいる多くの家庭で、寝かしつけに関するハプニングや苛立ち、不安などを経験していると思います。イライラした日々、一緒に寝落ちしたあの瞬間、なかなか寝てくれず悩んだ日々など、先輩パパが子どもの寝かしつけを成功に導くために実施した工夫をご紹介します。
兄弟姉妹の育児をしている家庭では避けられない「兄弟ゲンカ」の問題。見ているだけでもどかしく、何かとパパやママのストレスになりがちな問題ですね。そこで、先輩ママが実際に試した兄弟ゲンカへの対応の例について、ご紹介していきたいと思います。
兄弟ゲンカは悪いことばかりではありません。ケンカを通して子どもが学ぶこともたくさんあるからです。とは言え、仲良くあってほしいと願うのもまた自然なことだと思います。そこで、少しでも兄弟ゲンカを減らすために、先輩ママが実際に試した、ケンカを未然に防ぐ工夫についてご紹介します。
雨や雪が降っている日や夏の暑い日は室内で過ごすことが多いもの。そんな日は子どもと家で何をして過ごそうかと悩むことがあるのではないでしょうか。身近なものを活用して、1~3歳の子どもとできる室内遊びを紹介します。
子どもを保育園や幼稚園に連れて行く際に、長いブランクを経て再び自転車に乗ろうと思ったパパやママも多いのではないでしょうか?子どもの送り迎えに合わせ、自転車に乗る前に知っておきたい子ども乗せ自転車のルールのことをご紹介します。
寒い冬の時期には、外で遊ぶ機会も減ってしまうもの。そんな冬場でも、雪がつもった天気の良い日には、暖かい服装や防寒グッズを準備して外で遊びませんか?子どもと一緒に雪遊びをして冬を楽しむ方法をご紹介します
[タグ] パパ/ おでかけ/ コツ/
日頃仕事で忙しくしているパパにとって、子どもとゆっくり過ごせる休日。休日の公園では子どもと遊んでいるパパをたくさん見かけます。公園でなんとなく遊ぶことも楽しいですが、子どもとの遊び方がわからないと不安な気持ちのパパに、子どもと楽しくお出かけできる5つのポイントをご紹介します。
子どもが1~3歳ぐらいの時期は、まだ同じ寝室で子どもと過ごしているパパやママも多いと思います。子どもが寝ついてほっとしたのも束の間、ちょっとした物音で子どもが起きてしまうことがあります。そろそろ別の部屋にしたいと考えているパパママに子どもと寝室を分けるための準備とやり方をご紹介します。
子どもと公園に出かけたり、買い物に行ったりしたとき、その場所ではじめた遊びに夢中になってしまい、なかなか帰りたがらないことってありますよね。そこで、早く自宅に帰りたいパパやママに試してほしい、遊んでいる子どもに有効な声掛けについてご紹介します。
スマッシュケーキと言う言葉を聞いたことがありますか?近年SNSでは定番ともなりつつある、1歳の誕生日のイベントのひとつスマッシュケーキについて、方法や注意点などを紹介します。
保育園や幼稚園では、保護者同士の交流の会や、先生と保護者の面談などが行われます。懇談会・懇親会・保護者会・保護者面談など呼び名も内容も様々です。そこで、一般的な懇談会や保護者会の内容をご紹介します。
[タグ] 対処法/ 帽子/ 嫌い/
外出する時や外で遊ぶときに、子どもに身につけてほしい帽子。しかし、帽子を被るのを嫌がる子どもも多いのではないでしょうか?そこで超簡単で、すぐに実践できる方法をご紹介したいと思います。
子どもが「ご飯食べたくない!」と駄々をこねることありませんか?そんなときに試してほしい子どもとの関わり方のコツを紹介します。
3月3日はひなまつり。ひな人形を飾り、菱餅や桃の花を添えて、我が家に誕生した女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。「桃の節句」ともいわれる春めく季節の華やかなお祭りは、準備にもウキウキと心躍るのでは。ひな祭りに欠かせないのは男雛と女雛一対のひな人形ですが、そもそもなぜ人形を飾るのでしょうか?
子どもを寝かしつける方法を「抱っこ」しか知らないよりも、「トントン」「マッサージ」「眉間をなでる」「耳を触る」など、たくさんの方法を知っていることで寝かしつけがうまくいく可能性があがり、何より大人のイライラが軽減されます。そこで、保育士をしている先輩ママが、試行錯誤の努力で見つけた寝かしつけの方法~後編をご紹介します。
「もっと早く寝かしつけができたらいいのに、全然寝てくれない」「うちの子はトントンしても寝ないんです」と寝かしつけに困るパパママは多いですよね。特に0歳児だと添い乳じゃないと寝なかったり、抱っこしないと寝なかったりする場合もあると思います。そこで、保育士をしている先輩ママから、実際によく子どもが眠ってくれた寝かしつけの方法を教えてもらいましょう。
保活って言葉を聞きますが、何のことなのだろう?って思っているパパやママはいませんか?保活とは、子どもを保育園に入れる前の下調べや準備のこと。待機児童の多い地域などで子どもを保育園に入れたい場合、特にこの保活が重要になってきます。気になる保活のステップをご紹介します。
初めての保育園。「入園前面談ってどんなことを聞かれるの?」「何を聞けばいいの?」と心配になるパパやママ。そこで、保育園から聞かれることと、事前に聞いておいた方がいいことをご紹介します。
幼少期から英語に触れさせたい!と願うパパやママの声を耳にすることがあります。幼児向け英語教材を準備してみようかな?オンラインで英会話レッスンを受けさせたらどうなのかな?と思っても、お金はいくらぐらい必要なのか、続けられるか、などいろいろな理由で迷っているパパやママもいるのではないでしょうか?でも、お金をかけずに楽に英語に触れさせることが「おうち英語」ならできるかもしれません。
子どもは欲しいものや自分の思い通りにならないとき、かんしゃくを起こすことがありますよね。かんしゃくの対処法が分からず育児書などで調べたり、ママ友に相談しても理由がわからず悩んでいたりするパパやママも多いのではないでしょうか。ここでは、先輩ママが実際に試して効果のあった方法を一例として紹介します。
自分の力で動かすことができ、好きなところに移動できる“乗り物”は子どもにとって夢の道具。いつもと違う目線の高さやスピード感は、子どもの世界をぐんと広げてくれます。楽しいだけでなく、体幹や運動能力、バランス感覚などを自然にトレーニングできるのもうれしいですね。ここでは、子どもの発達に合ったさまざまな乗り物を紹介します。
子どもとの外遊びの定番といえば、シャボン玉!お父さんやお母さんの中にも小さい頃遊んだことがあり、懐かしく思う方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな子どもが大好きなシャボン玉遊びについてご紹介します。
[タグ] 行事/ アイデア/ 節分/
2月の行事と言えば、家族で楽しめる節分!日本には「鬼は外!福は内!」と言いながら豆を撒く風習があります。そもそも節分にはどんな由来があるのか…意外と知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは、節分が行われるようになった理由や節分にまつわる豆知識、子どもと作れる鬼のお面などをご紹介していきます。
[タグ] 悩み/ ワンオペ/ 育児/
子育て中に助けてほしくても、パパは出張が多いのでどうしてもママひとりで育児をすることになる。家族のためにパパが働いてくれていることに感謝しつつも、心細い日々を過ごしているママ。そんな、ワンオペ育児の日々をどのように過ごしていけば良いのか、ママの体験談を交えながらお知らせします。
生後約半年から始める離乳食、食べてくれるかな?とか、アレルギーは出ないかな?とかドキドキしながらはじめられると思います。そこで実際に離乳食期に使ってよかった!と思ったアイテムをいくつかご紹介します。
[タグ] 対処法/ 片付け/ 育児/
赤ちゃんのお世話をしていたら、いつの間にか部屋に物があふれている状態になっていることありませんか?しかし、子育てと家事を両立してうまく進めることが難しく、どうしたらいいのか悩んでいるママも多いと思います。イヤイヤ期3歳児と双子乳児の子育て中に、先輩ママがどのように部屋を整えていたのか、そのポイントをご紹介します。
家事に育児に日々の時間があっという間に過ぎる中「1ヶ月くらい南の島に旅行したい」と夢を描いている方も多いのでは?南の島へは連れて行けないけれど、少しでも心と体をゆるめることができる、おすすめのリフレッシュ法をご紹介します。
スマートフォンで高画質の写真や動画を簡単に残せるようになった現代において、カメラロールにずらりとデータが並んだまま月日が経っている、そんな方が多いのではないでしょうか。今回はそんな思い出の写真を「どうやって未来に残すか」についてお話したいと思います。
出産後、赤ちゃんとの生活がスタートした多くのママには、睡眠時間が取れないという悩みが訪れます。「授乳でまとまった睡眠時間がとれない」「やることが多くて時間が足りない」など、睡眠時間がうまく取れず、常に寝不足のママはきっと多いはず。そこで、子育てママの睡眠不足解消法をご紹介します。
子育てをしていると「寝かしつけが大変だな」と感じることはありませんか? 寝てくれたと思ってその場を離れようとすると、子どもが起きてしまって、そのまま添い寝をしていたら朝になっていた、ということも多いのではないでしょうか?そこで、3人の子育てをした先輩ママに聞いた「1人で眠りにつくこと(=セルフねんね)」のコツをお知らせします。
保育園で行われる行事の一つ、保育参観。初めての保育参観だと一体どんなことをするの?持ち物や注意したいことはあるのかな?と気になる点があるかと思います。保育参観がいったいどんな行事なのか、持ち物や注意点などもあわせてご紹介いたします。
お絵描きも楽しいですが、簡単な方法で、子どもと一緒に芸術的な作品が作れるとしたら嬉しいですよね。そんな親子のコミュニケーションとしてもおすすめの「マーブリング」という技法をご紹介します。
手洗い、うがいは大切な生活習慣のひとつ。体調管理のためにも、幼い頃から身につけたいですよね。しかし、子どもがうがいを理解するまでにはすこし繰り返し練習が必要になります。できるまでには個人差がありますので、あせらずゆっくりと親子で練習してみましょう。
[タグ] おでかけ/ コツ/ 水筒/
親子でお出かけする際には、子どもがいつでも水分補給ができるよう水筒を持っていくと便利ですよね。保育園や幼稚園によっては水筒を毎日持って登園するところもあります。そこで、先輩ママが子どもに教えている、正しい水筒の扱い方のポイントについて紹介します。
登園する際や買い物に出かけたいとき、子どもがぐずって歩いてくれなくても、自転車に乗せてしまえば解決したという場面もあるでしょう。便利な子ども乗せ自転車について、「そろそろ必要かな」「あったらいいかも」と考えているみなさんに向けて、子ども乗せ自転車の選び方をご紹介したいと思います。
知育玩具の代表ともいえる積み木。積み木遊びは、子どものさまざまな「ちから」の形成に有効なのを知っていますか?そこで、積み木遊びのメリットや年齢別の選び方を紹介します。
子どもはパパやママとお出かけをしたいと外出をリクエストしてきますが、子どもが幼い期間に公共の乗り物で移動するのはパパママにとってはなかなか至難の業。子どもが退屈でぐずってしまったり、騒いだりして困っている様子を時折見かけます。そんなお出かけ時にお困りのパパママ向けに、公共の場、公共の乗り物の中でできる簡単遊びをご紹介します。
[タグ] 対処法/ 悩み/ 歯磨き/
歯磨きを嫌がる子どもに悩まされているというママやパパ、多いのではないでしょうか。歯磨きは毎日することですし、嫌がられて上手くできないと虫歯の心配も。子どもがなぜ歯磨きを嫌がるのかという理由と克服法を併せてご紹介します。
自宅でのビニールプールも楽しいですが、大きな公共プールで広々遊ばせたいですよね。そこで、まだ幼い赤ちゃんと一緒に公共プールへおでかけする際に、準備しておきたい持ち物や注意点をお伝えしていきます。
お風呂は親子で触れ合えるとっておきの時間。とはいえ、お風呂嫌いの子も多いですよね。入浴直前に脱衣所から脱走したり、入ってからも退屈して動き回ったり。「子どもが楽しく過ごせるお風呂タイム」を探しているパパママに向けて、親子で楽しくお風呂タイムを過ごせるお風呂での遊び方をご紹介します。
子どもの自我が芽生える1歳半〜3歳ごろはイヤイヤ期と言われる第一次反抗期です。子どもが成長していくために大切であり必要な時期ですが、イヤイヤ期の子どもに対応する親は何をするにも子どもからの反抗や抵抗がありとても大変ですよね。そんなイヤイヤ期は「親の心の平和を保つこと」を大切に子どもとの日々を過ごしてほしいです。
パパと一緒に子育てがしたいのに、気づいたら自分ひとりでやっていると感じているママの声があるようです。どうしたら二人で子育てができるようになるのだろう。そんな不満や悩みがあるママに試してほしい、パパとママが一緒に子育てするためのちょっとした工夫をお知らせします。
シャボン玉といえば子どもに人気の外遊びの一つ!気軽にできて、大人から子どもまで楽しめます。そんなシャボン玉遊びの変わった吹き口を自宅にあるものを使って、簡単につくる方法をご紹介します。
子どもに絵本の読み聞かせをしていますか?絵本の読み聞かせは子どもが産まれてすぐにはじめられる、親子のふれあいの時間です。子どもと家で過ごしていて何をしようかな、と思ったときにはぜひ絵本の読み聞かせを試してください。
早寝早起きは、子育ての中でも「赤ちゃん〜小学生の頃」まで続く付き合いの長いテーマ。悩むこともありますが、逆に言えば、幼い頃から習慣が身につけば、かなり楽に入眠と起床をするようになってくれます。実際に試して効果があった早寝早起きの習慣付けについてご紹介します。
初めてパパと赤ちゃんが2人きりでお留守番するとき不安を感じることも。お留守番が成功する3つのポイントと困ったときの対処法をご紹介します!
[タグ] いつから/ 悩み/ 卒乳/
赤ちゃんが離乳食を食べるようになり、授乳回数が減ってくると卒乳について考えるようになるかと思います。そこで、卒乳のタイミング、方法についてご紹介します。
[タグ] 手作り/ 制作物/ 保存/
子どもが描いてくれた似顔絵や工作物はどれも成長のあかし。全て保管したいけれど量が多いと悩まれるパパママもいるかと思います。そこで制作物の保管方法についてご紹介します。
[タグ] 豆知識/ 活用法/
子どもがオムツからパンツへ切り替わり子育てがひと段落したとき、使いかけのオムツが余ります。そこで、オムツを使った活用法をお伝えします。
産後すぐに始まる子育ては悩みの連続ですよね。その中でも特に多い睡眠不足の悩みについて対処法をお伝えします。
子どもが恐怖や不安を感じたときに起こりやすい赤ちゃん返り。特に下に兄弟ができる時、上の子の赤ちゃん返りが目立ちます。そこで、コミュニケーション術についてご紹介します。
産後すぐに始まる育児。身体が回復しないまま赤ちゃんのお世話を続けることは大変ですよね。少しでも育児が楽になる使ってよかったグッズをご紹介します。
[タグ] 対処法/ 外遊び/
毎年夏が来ると悩まされる虫刺され。皮膚が薄い赤ちゃんだと刺された箇所が腫れて熱を持つことも。そんな虫刺され対策と予防についてご紹介します。
外遊びは親子でコミュニケーションを深めることができる機会です。大人も子どもも安心できる外遊びを心がけましょう。
子育てをしている多くの方が悩む断乳と卒乳。今回は断乳についての始め方と方法についてご紹介します。
赤ちゃんの歯を守りたいと一生懸命歯磨きしているパパママも多いのではないでしょうか。今回は赤ちゃんの歯磨きの始め方と月齢別の歯磨き方法についてお伝えします。
[タグ] 言葉/ 成長/ 悩み/
喃語しか話せなかった赤ちゃんが少しづつ言葉を発するようになると成長を感じ嬉しくなります。そこで言葉の発達を促す方法や、言葉の発達の目安を年齢別にご紹介します。
突然、パパ嫌!とイヤイヤ期を迎えた子どもに拒絶されるとパパも悲しいですよね。パパイヤ期について、始まる時期、原因、対処法等知っておきましょう。
毎日家で子育てをしていると、一時的に子どもを預けて用事を済ませたいと思うママもいらっしゃるかと思います。そんなときに利用できる一時保育や子どもが病気の時に預けられる病児・病後児保育についてお伝えします。
[タグ] 遊び/ 児童館/
子どもが無料で利用できる児童館。赤ちゃんも児童館に連れて行っていいの?何歳から利用できるの?と疑問もありますよね。そこで、みんなが利用できる児童館について知っておきましょう。
普段何気なく遊んでいるおもちゃ。おもちゃには基準をクリアしたら付与されるマークがあることをご存じですか?STマークについて知っておきましょう。
[タグ] 便利/ グッズ/
子育てをする上で欠かせない抱っこ紐。しかし抱っこ紐の種類は豊富で何を使ったらいいか迷ってしまうパパママも多いのではないでしょうか?オススメの抱っこ紐を月齢別でご紹介します。
イヤイヤ期は子どもが成長するうえで必ず通る道。そう知りながらもイヤイヤ期の子どもの相手をすることは気力体力が必要です。イヤイヤ期を乗り越えるための秘訣をお伝えします。
[タグ] ごっこ遊び/
子どもが粘土で遊ぶ時、口に入れないか心配ですよね。小麦粘土ならお口に入れても大丈夫!小麦粘土の作り方、遊び方についてご紹介します。
絵本が好きな子どもはおとなしく楽しんでくれるが、中には読んでいる途中に遊び始める子も。今回は絵本の読み聞かせの効果と、読むときのポイントを学びます。
子どもが喋るようになると次は読み書きを教えようと考えるご両親もいらっしゃるかと思います。今回はひらがなの読み書きの教え方等について知っておきましょう。
赤ちゃんは心身の成長と共に言葉も発達していきます。喃語、一語文が話せるようになり、徐々に話せる量が増えます。そこで言葉の発達の一つ、二語文について学びます。
[タグ] 対処法/ お風呂/
子どもが成長するにつれてお風呂の入れ方も少しずつ変わってきます。そこで年齢別にお風呂の入れ方についてお伝えします。
指しゃぶりを卒業した子どもが再び指しゃぶりをしてしまうことがあります。再度指しゃぶりを始めてしまう原因と対策についてお伝えします。
[タグ] 対処法/ /
夏場の赤ちゃんとのお出かけは気温、赤ちゃんの体調等気を配ることが多いです。パパママ、赤ちゃんの夏場の外出対策について考えていきましょう。
赤ちゃんのおやつについて、何をあげたらいいのか迷うこともあります。オススメのおやつや、与えるタイミング、量などご紹介します。おやつのレシピも参考にしてみてください。
[タグ] 家事/ 夫婦/
家事育児について悩みはつきないですよね。そこで、分担についてパートナーとシェアする方法をお伝えします。パパママが前向きに家事育児できる環境を整えましょう。
[タグ] 対処法/ 悩み/ 歯磨き/
子どもの歯磨きについて悩んでいるパパママもいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、歯磨きを嫌がる子どもへの対処法をお伝えいたします。
喋られるようになってきた子どもに読み書きを教える際、数字についてどのように教えようか悩むご両親もいらっしゃるのではないでしょうか。数遊びとして数字を教えるコツを参考にしてみてください。
[タグ] 英語/ 習い事/
乳幼児期はどんな習い事ができるの?いつから習わせれるの?と気になったことはありませんか?年齢別に子どもができること、それに沿った習い事をご紹介します。
[タグ] 朝食/
いつも同じものになってしまったりとレパートリーに困りがちな朝ごはん。忙しい朝でも簡単に作れるものをご紹介します。
[タグ] 共働き/ 仕事/
近年、家事育児だけでなく仕事に取り組んでいるママも増えています。仕事と育児の両立について悩む働くママにコツをご紹介!
育児をしているとパートナーに「もっとこうしてほしい」と思ったことはありませんか?お互いが理解し合いながら育児ができるためにするといいことをお伝えします。
子どもに絵本を読んであげたいけど淡々と読むだけでいいのかな?と悩まれるママもいるのではないでしょうか。そこで絵本を読むときの工夫についてご紹介します。